ありがとうがいっぱい書かれた400種以上のグッズです。プレゼントにも最適です。

カート18

究極の損得勘定~損得で考える宇宙法則~

究極1.png

注文数

お買い物カゴを確認する

“肯定的に生きる”と「得」、“否定的に生きると「損」。「究極の損得勘定」で考える、自分で自分をとっても好きになる生き方。

宝来社さんの「笑顔と元気の玉手箱シリーズ」第4弾です。

自分の行動について論理的、理性的な部分を担当する左脳のモノサシ(判断基準)は「損得勘定」ですが、
直感や創造性を担当する右脳のモノサシ(判断基準)は「自己嫌悪」らしいです。
(「自己嫌悪」は、神さまが人間にくださったありがたいモノサシ(判断基準)です。)

◆「正しいこと」を教えるために子供を怒る、「正しいこと」を言っているのだから「左脳」は支持しているはずなのに、
なぜか「右脳」の方が「自己嫌悪」。つまり“楽しくない”。イライラしたり、腹を立てると五臓六腑を壊してしまう・・・
だから、腹を立てない方が損得勘定として「得」。

◆人生を「つらい」「悲しい」「つまらない」と言っていると、その言葉に体が反応する。
「うれしい」「たのしい」「しあわせ」「ありがたい」と言っていると、「じゃあ、もっと長生きしちゃいましょう」と、体がどんどん元気になる・・・。だから損得勘定で「得」な方を選ぶ。     

単なる精神論ではなく、否定的に生きると「損」。肯定的に生きると「得」なのです。

本書には、このようなお話がぎっしり詰まっています。「究極の損得勘定」とは、自己嫌悪が生じない、心も身体も両方がとっても喜んでくれる生きかた。自分で自分をとっても好きになる一冊です。

FrontPage へ

powered by HAIK 7.0.5
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

「ありがとうグッズ」「小林正観グッズ」「プレゼントグッズ」 「小林正観の本」「小林正観の講演CD」「小林正観ありがとうグッズ」 「すべて送料無料」「ありがとうグッズ通販」